2015年9月29日火曜日

10月は高田馬場ミャンマー語教室3周年です

ありがとうございます


高田馬場に教室を移動して3年目突入です
巣立った生徒さんも100名を越えました

ミャンマー語は難しいです
週1回1時間では
なかなか習得できません
ですが
ミャンマーへ行く準備として
少しでも安心したいという思いを満たすことは十分できます

ミャンマーで初めて
ミャンマー人にミャンマー語で話した時の
あのミャンマー人の笑顔は忘れられません

指さし会話帳を誰もいないマンダレー空港で開いた瞬間に
荷物もちの子供達が10人程度集まり
こいつはこれ(バカ)だぜ!とか
これこれ(スケベ)!!一同爆笑

現地の言葉を少しでも話せれば
世界の広がり方が変わります

人に感謝をされたり
喜ばれる仕事ができて
ニシガイトは幸せだなぁと思います
あとは収入が人並みになるように
学校を大きくしないといけませんね
いつまでもボランティア気分でいたいのですが
やはり大きくするには
それなりに収支を考えなくてはなりません

ありがたいことに
高田馬場ミャンマー語教室は
山手線や埼京線、そして西武新宿線沿いに面しています
なので窓に学校の看板を貼れば
不特定多数の人達に見てもらえます
宣伝効果バッチリですよね
なので10月中に看板を貼れるように頑張ります

そして四ツ谷に提携校ができます
テキストとカリキュラムを
高田馬場ミャンマー語教室が提供します
秋葉原にはビジネスセミナー形式を取り入れた
ミャンマー語教室を開く準備に入っています
先生の確保次第では横浜校の目処もたちそうです

こんなかんじで3年目に突入した高田馬場ミャンマー語教室は
勢力拡大を目論んでおります(笑

本丸の高田馬場でも
より多くの方にミャンマー語を勉強していただけるよう
教室を2箇所に増やします

とはいえ、全て先生の確保そして教育ができて
はじめて動き出せるので
今後も先生の募集を続けていかなければなりません
これけっこう疲れるんですよね

10月にはいったら3周年キャンペーンをやります
教室に入りやすくしますので
乞うご期待!!


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

ミンジャン ミャンマー語教室四ツ谷
プライベートレッスン業界最安値!?
仮ウェブサイト完成!!

http://myanmar-go.jimdo.com

2015年9月23日水曜日

今週とうとう日本語教師ヤンゴン入り

ヤンゴンでは日本語学校と留学相談所を運営しています


ミャンマー語のヤンゴン校の方はどうなっているのでしょうか
現地任せですから、基本的にどうなっているのか
全然把握していません(すみません

それでも結構ヤンゴン校の問い合わせはありますので
現地の方で対応させております
ニシガイトは日本側で手一杯なので

日本語学校の方もようやく本格的に動き出します
すでに留学生を日本へ送っているのですが
規模が小さかったので
日本側から求められている学生数やレベルを考えると
日本人の先生を現地に置かなければなりません
経験ある年配の先生も考えたのですが
若い柔軟性のある先生の可能性に賭けました

留学生は、ミャンマーで日本語レベルをN3程度に上げてから
日本への留学が望ましいのですが
日本側は、日本で育てた方が
変なクセがつかなくて良いし
若いうちに日本へ来る事が
本人にとっても幸せだろうと言う意見です
ただ、日本語の能力が低すぎて
アルバイト先が見つかりにくいという欠点もあります

地方でしたら言葉をあまり必要としない
工場などのアルバイトがありますが
ただただ学費のために働いており
日本の文化も学べず
日本語を使わないので
生の日本語が上達しません
中々悩ましい問題です

できるだけ留学生には
日本へ来る前に準備ができるよう
留学相談所として
出来る限りの情報を提供していければと考えています

ヤンゴン住みのみなさま
当校の日本語教師をみかけたら
先輩として色々とアドバイスよろしくお願いいたします


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年9月22日火曜日

現在ミャンマー現地にて寄付をおこなっております

SBハートステーションと一緒にミャンマーで活動しています

子供達かわいいね!!

今回は高田馬場ミャンマー語教室(webはこちら)の上部組織
ミャンマー学生支援協会(webはこちら)の活動の一コマをお送りします

ミャンマーの洪水被害への義援金募金で集まった
17万円を持って
ミャンマー学生支援協会の代表理事の宮口が
SBハートステーション(webはこちら)の 佐藤 誠一さんと一緒に
ミャンマーにてお米などの寄付を行っています
これでも3日くらいで消費されちゃうんです

本来は色々な場所へ
という気持ちもありますが
多くても2箇所くらいの村が支援が理想的です
現地では洪水被害で物価が上昇しているようですが
寄付するもの全て現地にて購入するという考え方です
それによって現地にお金も落ちます

私たちは村の代表に話を持ちかけるのではなく
僧院とやりとりをしています
田舎になればなるほど
僧院の影響力が強いですし
村人とのつながりも僧院の方があると考えているからです
宮口がしっかりと寄付をしてきました

今回は緊急的な寄付でしたが
持続的に今後も活動を行います
次回は靴や洋服などの日用品を持っていきます
またその際はこちらのブログにて報告させていただきます
今後の寄付受け入れスケジュールなどを話し合っています

実はミャンマー学生支援協会は
ミャンマー人の児童や学生の支援だけではなく
なんとドッグシェルターの支援もしているのです
動物の命を大切にするミャンマー人ですが
外国人が観光などで多く訪れるようになっているので
狂犬病やその他トラブルを無視できなくなります
さすがに行政もこの問題を野放しにはできなくなってくるでしょう
結果として殺処分で解決する可能性があります
また自動車が増えた結果
事故に遭う犬が増えています
そういうかわいそうな状況に置かれている犬たちを
保護している団体への支援もしています
これから日本側の支援窓口を作る予定ですので
皆様のご協力お願いいたします

と、ニシガイトはネガティブなことばかりブログに書いていると思われがちですが
真面目にミャンマーのことを考えているということが
少しは伝わったでしょうか(笑


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年9月20日日曜日

ミャンマー人留学生3人程面接しました

ミャンマー人の先生を紹介してください


といった相談がきた
うちで手塩にかけて育てた先生を
横からかすめ取ろうというのか???
いや、全然問題ないですが(笑
先生の派遣行っていますので
ミャンマー人の先生が足りない語学学校さん
どんどん連絡ください
めちゃくちゃレベル高いですよ
うちの先生は

ミャンマー語のクラスを作りたいが先生がいない
という相談でした

ご紹介したいのはやまやまでしたが
場所が東京から新幹線で1時間の場所
その方面にミャンマー人の知り合いはいませんでしたが
ミャンマー人留学生が多いのは知っていましたので
近くの日本語学校にお問い合わせください
と伝えておきました

昨日今日と3名のミャンマー人留学生の面接
履歴書を見ると、記憶にある住所
よくよく調べると、同じ住所の履歴書が3通
他にも調べると、別ですが同じ住所の履歴書が2通

ようするに、ルームメイトが応募してきているみたいです

もっと横浜方面とか
八王子方面とか
町田方面とか
錦糸町方面とか

広範囲の応募を期待していたのですが
応募の際に、そう書かなかったので
高田馬場ミャンマー語教室の近くに住んでいる
ミャンマー人留学生からの応募ばかりになりました

ぶっちゃけ
大阪であろうと名古屋であろうと
福岡でも構いません
ミャンマー語の先生やりたい!って言う声があれば
東京以外でも教室作ります(という思いはあります
まずは横浜に作りたいですね(笑

今日も先生の課題で
本気の三白眼になっていたニシガイト

なぜミャンマー人は説明ばかりするのでしょうか
ミャンマー語わからない日本人に
挨拶と自己紹介を教えるという設定で
ずーっとミャンマー語で説明をしている
相手の事を考える余裕がないのかもしれませんが(緊張のあまり

はい、ミンガラーバー
言ってみてください
ミンガラーバーは挨拶です
ミャンマー人はあまりつかわず、
雨だね。とか
元気ですか。とか言います
自己紹介では
男性はチャノゥ
女性はチャマを使います…


ってミャンマー語で説明されても
初めてミャンマー語を学ぶ日本人には
チンプンカンプンだし
その時間無駄ですよ
そういってお手本を見せる
ミンガラーバーを教えるのに
ミンガラーバー以外の言葉をいっさい口にしないニシガイト
自己紹介も同じです
たったの3ワードのみ使います
チャノゥ・チャマ・パ(バ)ー
これ以外は口にしません
でもきちんと伝わります

今日も振替レッスンと先生の面接の傍ら
昼から先生の研修
高田馬場ミャンマー語教室には20代前半の
ミャンマー女子が6名!!
まぁしゃべるしゃべる
聞いた事の無いミャンマー語も聞こえるので
それってどういう意味?
と聞くと
ダメです!ニシガイトさんはウゥレーだから
知らなくていい言葉です
若者の言葉ですから(全員爆笑

その言葉、テキストに載せます!!

こんな感じで高田馬場ミャンマー語教室のテキストは
随時更新されていくので
いつまで経っても完成しません(苦笑


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年9月19日土曜日

本日は1日中新人先生の研修です

通常のレッスンに新人先生を投入(笑


9月から始まった、新人先生の研修
本日はとうとう通常レッスンで教壇に立ってもらいました
本日は3名の先生が全員一つの教室にいるので
教室内はギュウギュウです

3時間目くらいになると
段々と慣れてきたのか
バタバタしなくなってきました

とはいえ、ある程度の緊張感は必要なのかと思います

例えば、早口でミャンマー語を話すので
生徒が聞き取れないのに
その雰囲気を読まずにしゃべり続ける
こちらで
もう少しゆっくりと話しましょうね
と言うと、ハッと気がつき
ゆっくり話しますが
ちょっと経つとまた
スピードが上がる

また、まだ学んでいない語彙や文法で話すので
生徒はチンプンカンプン

語彙は問題ないのですが
学んでいない文法は使っては行けない
というのが語学学校の鉄則です

あと2〜3回くらい生徒を前にして練習して
10月から本格的に新人先生として
現場で頑張ってもらおうと思います


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年9月18日金曜日

日経新聞の効果。京都から教室見学に来られた男性

ご足労感謝いたします


高田馬場ミャンマー語教室が日本経済新聞にちょこっと取り上げられました

それは先週の話ですが
先日、京都からわざわざ高田馬場ミャンマー語教室を見学に来られた方がいました
日経新聞を読んで、興味がわいたので来ました
ということで、最初は何が目的なのか理解できませんでしたが
なんと、月1くらいで京都からミャンマー語を学びに通いたいとのこと
嬉しいのですが、さすがにコストに見合わないと思い
別の提案をさせていただきました

高田馬場ミャンマー語教室も
ニシガイトがミャンマー語を勉強したいという思いから
公共施設の教室を借りて数名からスタートしました
京都の方にもミャンマー人の留学生がいますので
そういう形ではじめてみる
もしくは東京に来るコストを考えると
1年間で12回通うことになりますが
交通費と宿泊費だけで30万円程度だと思います
それなら1ヶ月ヤンゴンで生活した方がよっぽど
ミャンマー語が上達しますので
渡緬という選択肢もあります

東京でミャンマー語を学ぼう
という気持ちがある程度固まっていた方に
地元もしくは現地でどうですか?
と提案するのは、少し酷な気がしましたが
年配の方でしたので、自分で何かをチャレンジしてみることで
新たな生きがいになるのではないかとも思いました

9月は日経新聞に取り上げられた効果でしょうか
問い合わせが増えました
しかし教室はキャパオーバー
金曜日と日曜日はまだまだ空いていますが
生徒さんのほとんどが社会人なので
金曜日と日曜日はやはり花金&休暇ですよね

高田馬場にもう一箇所教室を確保しましたので
あとは先生の研修が終わり次第募集を拡大できます

あと少しだけお待ちください

八曜日のモグラ?モルモット?論争は
元々モグラでしたが、モグラは縁起が悪いのでモルモットに変わった
という情報をいただきました。


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年9月16日水曜日

【モグラ?】八曜日の答えがでた!?【モルモット?】

全く反響がなかった
ミャンマーの文化である八曜日
Burmese Zodiac Animal Signs
whats-your-sign.comより画像拝借

八曜日はミャンマー人にとって
本当に大切な生活に根付いた文化なのに…

そこで調べまくりました(ネットで
モルモットは南米産なので
ヨーロッパやアジアに伝わるにも
コロンブスの時代以降だろうから
八曜日にモルモットがいるのはやはり不自然

そこでやはりモグラなのではと思いつつも
ミャンマーの寺院にある守護動物の像を探してみました
が、
あまりにもデフォルメされており
ネズミと区別することすら難しい
あまり期待できないので
ここはやはり文献を調べないといけません



まずは
八曜日なので
8 days myanmarで検索

ずらりとミャンマーの美人モデルの画像が大量に表示される…
8 Daysというミャンマーの雑誌の画像でした…

色々と検索してみても
ほぼモルモット(GUINEA PIG)で統一されておりました

段々と
別にここまでムキになって調べる必要もないのでは
そう思い始めた矢先に
モグラネズミというキーワードが目に飛び込んできた
その動物はミャンマーにいるのか
それも検索したところ
いました!!!
もしかして
この動物なのでは????
先生!もしかしてこの動物ですか?
と聞こうと思ったら
なぜか先生の方から
あ、ニシガイトさん
親に聞いたのですが
やはりモルモットですね
といって写真を見せてくれた
もちろんそこにはモルモットの画像
まぁ、その画像を見た瞬間に
すべてのやる気がどこかに吹っ飛んでしましました

この動物、土の中で生活しています!!

え!モルモットが土の中で生活!?
その言葉を聞いた瞬間に
どこかへ行ったやる気がブーメランのように戻ってきました

モルモット 土の中 検索

検索結果が出た瞬間
またしてもやる気はどこかへ飛んで行きました

タイ王国も八曜日がありますが
タイではどちらかというと
守護動物より仏像が8体(9体)ですよね
調べてみるとタイの方ではモグラと書いてある

そもそもガルーダやナーガの時点で
インド発祥のものだとわかるので
インドの方ではどうだろうと
最後のやる気をふりしぼり検索
多すぎです…
八曜日どころではありませんでした
さすがインド!!

というわけで
もうモグラだろうとモルモットだろうと
どちらでもいいです
だってミャンマー人自体がわからないものを
日本人が調べようにもできませんから(笑


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年9月14日月曜日

ミャンマー語の先生を再度募集!!

先生が足りません


他の教室さんも同じ悩みをかかえているそうです
ということは
ミャンマー語の問い合わせは増えているということですよね

高田馬場ミャンマー語教室の先生は現在3名(待機の先生が2名)
ヤンゴン校は1名(もっと増やしてください…)
現在研修中の先生は6名
ドタキャンしたミャンマー人留学生○名(ほんと勘弁してください…)

研修中の先生は全員学生です
出来れば土日にクラスを持ちたい!!
との希望なので、平日の先生の確保が大変難しいです
というわけで
再度先生を募集させていただきました

前回の募集時もそうでしたが
会ったことも無いのに
メールの1行目が
「こんにちは〜」

これどう思います?
普通は「はじめまして」じゃないでしょうか
そして大抵こういうメールをしてくる留学生は
ドタキャン率が高いです

高田馬場ミャンマー語教室として募集しているのは明白です
それなのに
場所はどこですか?
と聞いてくる留学生もいます
検索をかければすぐにわかります
なぜ一から十まで教えなければならないのでしょうか

先生の仕事というのは
教わるのではなく、教えることです
わからないことがあれば
調べるのが仕事です

そういう考え方をもっていない留学生に
【せんせいというのはね…】と教えてあげるのが
ニシガイトの仕事だと思っています

さて、すでに4名の新規応募
全員残るとうれしいなぁ


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年9月13日日曜日

今月の無料体験レッスンは一段落…かな?

様々な思いを胸にミャンマーへ旅立つ生徒さんたち


最近ミャンマー語レッスンも力を入れ始めた(?)
アイザックさん
そしてミャンマー大使館には
TCCさんDiLAさんのチラシ

どれも語学学校、それもミャンマー語のレッスンを受講可能

高田馬場ミャンマー語教室は
まだまだ生徒数や満足度はナンバーワンですが(自己申告w
あぐらをかいていると
ミャンマー語を学びたいと思っている方は
有名な語学学校さんに流れていくでしょう

それはそれでいいと思っているのですが
楽しく、本物のミャンマー語を学ぶのであれば
絶対に高田馬場ミャンマー語教室です!!

ちょいちょいリサーチをかけているのですが
他の教室さんの使っているテキストのほとんどは市販されているものです
先生曰く、間違いが多いし、使っては行けない例文がある。とのこと
ミャンマー人の子供が学校でミャンマー文字を学ぶテキストを使っている
教室まであると聞いた時は
あ、その教室さんは何も考えてないし
たぶんミャンマー人講師に全部丸投げしているんだな
とガッカリしました

え?ミャンマー人も勉強で使っているテキストの何が問題なの?

別に、それをミャンマー文字の習得のためのテキストとして
講師の方が色々とアレンジ工夫し
日本人にミャンマー文字を教えているのであれば
問題はないとおもいます

しかし、あのテキストの前提条件は
ミャンマー語が話せるミャンマー人の子供
文字を教えるためのテキストです
それを理解していない講師が
日本人にそのテキストを使って
ミャンマー語
を教えているのであれば問題ありです


今日も無料体験レッスンがありました
今回のレッスンは
先生研修中のミャンマー人留学生数名に担当してもらいました

やはり緊張からか
いきなりミャンマー文字の発音を飛ばして
テキストから始めてしまいました
挨拶と自己紹介のミャンマー語を日本人に教える場面でも
テキストに無い言い回しを使ってしまい
体験にきた生徒さんは混乱
先生も混乱

ドタバタすぎてさすがにニシガイトが助け舟をだしました
ミャンマー文字の発音からやりましょうね
日本語に無い発音に触れてから
次に挨拶を学ぶことで
発音に注意を払うようになれます

初めてミャンマー語をしゃべる日本人の発音にも注意が行かず
そのまま流していたので
『みんがらばー』になっていますよ
きれいな発音にしてあげてくださいね

先生の教え方をチェックし
直すべき点をきちんと伝えて
良い先生になってもらう
高田馬場ミャンマー語教室は
そういう努力を惜しまない教室でありたいです
だからこうはっきりと言います

ミャンマー語の会話を学びたい方は
絶対に高田馬場ミャンマー語教室を選んでください

あ、でも四ッ谷の方が通いやすい方は
是非四ッ谷にできるミンジャンミャンマー語教室をお選びください(笑

あともう一カ所、近々アナウンスできるかも???

結構衝撃のニュース(笑


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年9月10日木曜日

ミャンマーの八曜日の中に、一匹だけわからない守護動物がいるのですが…

ミャンマーに興味がある皆様でしたら
ミャンマーには八曜日という考え方があり
ミャンマー人は自分の生まれの曜日を大切にしている
ということはご存知ですよね
ブログこもれびより画像拝借させていただきました

高田馬場ミャンマー語教室では
ミャンマー語だけではなく
中だるみしないように
レッスンの合間にミャンマーの文化も紹介しています

シュエダゴンパゴダの仏塔の高さは?

・・・(ミャンマー人)

なんで知らないの?結構の確率で答えられないよね
と言ったら
そもそも仏塔を高さでは表現しない
大きいか小さいかです!!
と言い返されましたが
じゃあどのくらいの大きさなの?
って聞き返したら(イジワル

・・・(ミャンマー人)

生徒さんたちに聞かれるかもしれないので
自国の有名な事柄やものについて
しっかりと勉強してくださいねと伝えてます(が、どうせ勉強はしない

さて、八曜日の話に戻りましょう
守護動物
もちろん八種(正確には7種)います

  • トラ
  • ライオン
  • 象(牙あり)
  • ネズミ
  • ???
  • ガルーダ


ここで???にした動物がわからない

ネットではモグラと説明しているサイトがある
でもミャンマー人はモルモットだ!という
もちろんモルモットと説明しているサイトもある

ただちょっと待ってほしい
モルモットってミャンマーにいたっけ?
南米原産じゃなかったっけ?

ミャンマー人にこの疑問を投げかけてみた
ねぇ【プー】ってモグラだよね
と言い、ホワイトボードに絵を描いてみた
土の中にいるモグラの絵
そこには数名のミャンマー人
彼女たちが急に
それは違う!!土の中にいない!!
これだよ!
と言い、スマホで画像検索かけて見せてくれた
そこには大量のモルモットの画像
ニシガイトはネズミ系が苦手
でも木曜日生まれなので守護動物はネズミ(笑

だから、モルモットは昔ミャンマーにいなかったでしょ?
って言ったら
そうなの?そうだっけ???
急に今まで自分たちが信じてきた習慣に対して
自身がなくなっていくミャンマー人たち

毛がフサフサでこの位の大きさで
と説明したら
毛はフサフサだっけ?
針じゃなかったっけ?と言い始める
え?針????
もしかしてこれ?
とハリネズミの画像を見せると
全員が

それ〜〜〜〜〜〜〜!!

と大声で叫ぶ

マジで?
モグラでもモルモットでもなくて
ハリネズミ????

満場一致でハリネズミということに決まった
その場は

それでも腑に落ちないので
他のミャンマー人にも聞いたら
モグラでしょ?

・・・(ニシガイト)

そもそもモルモットって日本名は天竺鼠
天竺ってインドですよね
でもインド原産でもなければ
インドに棲息もしていない

もしかしたら
龍やガルーダのような想像上の生き物なのでは???
と疑い始めています

誰かこの答えを知っている方いませんか?
レッスンで八曜日ネタを使えなくて困っています


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年9月9日水曜日

ミャンマー語が学べる環境が増えました!!


高田馬場ミャンマー語教室では
スケジュールを見ていただければわかる通り
レッスンが埋まりまくっておりまして
新しい生徒の獲得に支障をきたしております

せっかく当教室で学びたいと思い訪ねてくださる方を
断らなければならない状況が生まれております(泣き

この状況を何とか打開しなければならない!
との思いで、今年に入り色々と思案しておりいました

○部屋数の多い場所に引っ越す
○新しく教室を別の場所に作る
○提携校をさがす

大体この3パターンなのですが

まず先月まで引っ越し先を探しておりました
が、
部屋を見に行く暇さえ無く断念
同じく新しい教室もですよね…
残るは提携校を作る、ですが

何カ所か面識のあるミャンマーご教室に打診をしました

しかし、
あまり良い顔をされない
もしくは
実はもう教室やってないんです(え!マジで!!)

って感じで、中々思うように事が進みません

そんな中、高田馬場ミャンマーご教室に通われている生徒さんから
教室今月で辞めます!!
と言われまして

高田馬場ミャンマー語教室って
実は意外と定着率が高いんです
しかも1年以上通われている生徒さんも半数くらい
何も言わずに急に辞められる生徒さんはほとんどいないという
他の教室さんから見たら羨むような教室なんですよ(自慢

来る者拒まず、去る者追わず
がモットーの高田馬場ミャンマー語教室です
辞められるというのだから
理由があるのでしょう

でもちょっとだけ
「もしかしたら」という思いがありました

後日その生徒さんから
ちょっと相談が…
となりまして
その「もしかしたら」がほぼ確信に変わりました
面会前日は、どうやってまるめこも…じゃなくて
どうやって引き込もうかなぁ、と計画を練りました

結局思った通り
その生徒さんはミャンマー語教室を立ち上げたい!と告白してきました
旦那様がミャンマー人なのです
しかも大学でミャンマー語学科を卒業
プロのミャンマー語の先生なのです!!
もう、絶対に教室やるべきですよ!!って
ニシガイトも興奮気味に伝えました

現在は教室スタートに向け、色々と動いております
具体的にはテキストやカリキュラムの提供
また必要であれば先生の派遣を行います
ウェブサイトなども双方でバナーを置くことになりました

さて肝心の詳細です

ミンジャン ミャンマー語教室
最寄り駅:四ッ谷駅(JR&東京メトロ)
住所:〒102-0085 東京都千代田区六番町15-2鳳翔ビル3階(四ッ谷駅麹町口徒歩1分)
開催曜日:火・水・木
時間:17:15~18:15・18:30~19:30・19:45~20:45
料金:キャンペーン!!50%OFF
   プライベートレッスン(回数券制) 10回40,000円 → 20,000円
   グループレッスン(1ヶ月)      4回12,000円 →   6,000円
   入会金                10,000円 →   5,000円       

申込み方法は高田馬場ミャンマー語教室からも可能です。
無料体験レッスンも受付中!!
ミャンマー語を学ぼうとお考えのみなさん
四ッ谷なら通いやすいというかた
どんどん申し込みしちゃってください
http://ミャンマー語.jp

ニシガイト


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp