2015年8月7日金曜日

他校のミャンマー語の先生が面接に来る!

結構有名な他校のミャンマー語講師の方が、
高田馬場ミャンマー語教室の講師に応募してきた。
倫理的にうちでも講師をしていただいてもよいものだろうか…
ちょっと悩んでいますが、
後々面倒な事になるのもいかがなものかと思い、
その先生が現在講師を務める、某スクールへ連絡をいれました。

先方は驚かれた様子でした。
本人に確認をとりますので、
後日連絡をするとのことでした。

同業の掛け持ちという事に対して、
日本人とは感覚が違うと思うので、
攻めるような聞き方ではなく、
なるべく柔らかく聞いてください。
と伝えておきました。

高田馬場ミャンマー語教室としては、
経験のある講師に来ていただけるのは、大歓迎です。
基本的に留学生に講師をお願いしているので、
みなさんミャンマー語を教えた経験はありません。

それに、他の教室でどういうレッスンをしているのか、
どんなテキストを使っているのか、
そういう事も聞けるので、絶対に双方得な気がするんですよね。
高田馬場ミャンマー語教室は、尖っていますので(笑
他の教室さんには、真似したくても真似できないでしょう。
しかし、刺激は受けると思います。

今回のミャンマー語講師の面接には、
簡単な模擬レッスンをお願いしています。

挨拶と自己紹介のミャンマー語レッスンを、
日本語や英語を使わずに、言葉はミャンマー語のみで教えてください。
と、面接前にメールにて課題を伝えています。

どの留学生も
簡単でしょ(笑
という気持ちが、少なからずあったと思われます。
よって、全然準備をしてきません。

それでは課題をお願いします。
今から私がミャンマー語を勉強したい日本人、
○○さんはミャンマー語の講師です。
私にミャンマー語の挨拶と自己紹介を教えてください。

そして模擬レッスンがスタートしますが、
全員、自己紹介を始めます。
丁寧なミャンマー語をつかいながらも、結構早口で。
こんにちは。私の名前は○○と申します。
ミャンマーから○年前に日本に来ました。
家族は何人で…….

ハイここでストップ!!

日本語能力検定N5の留学生だけではなく、
N2やN1を持っている留学生ですら、全員自己紹介を始めます。
他の語学教室でミャンマー語を教えている講師でさえ、自己紹介を始めます。
もしかしたらメールの文言が伝わりにくかったのかなぁ…

うちの講師に同じ事を言ったら、
普通にミャンマー語の挨拶と自己紹介を生徒に教えるんですよね。
と、きちんと伝わっているようなので、
文言が悪いと言うわけではないようです。
もしかしたら緊張して、混乱したのかもしれません。
しかし、これから語学の講師になる者として、
何も準備をしないというのは、いかがなのもかと思います。

今東京では10校強のミャンマー語教室があります。
先生の数も数十名いるでしょう。
しかし、語学を教える訓練をしていないのは明らかです。
ウェブサイトでは、講師の研修をしています。
と書かれているところもありますが、
本当でしょうか。

ミャンマー語の需要は今後も増えるでしょうから、
ミャンマー語の講師の質が、
教室選びの重要な要素になると思います。
高田馬場ミャンマー語教室で、
ミャンマー語講師の訓練もやろうかなぁ(笑

ニシガイト


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年8月6日木曜日

ミャンマー祭り2015 出展決定しました!皆さん盛り上がっていきましょう。

東京は芝の増上寺にて開催される
ミャンマー祭り2015

今年も2日間開催になります。
が、
11月28日(土)29日(日)と、
去年より1ヶ月時期がずれます。(2013年開催時期も11月)
気候的にはちょうど良い時期ですね。
例年10月でも暑い日がありますし。

毎年目玉のミンガライフ配布ですが、
今年は残念ながらミンガライフ配布は出来ないかもしれません。
ローカル男の新たなる野望の一環として、
ミンガライフは休養中なんですよね。(だよね?)

しかし今年は、ミンガライフに負けないくらいの目玉アイテムをご用意いたします。
ご期待ください。

高田馬場ミャンマー語教室も3年目を迎えます。
それにともない、またビッグなリニューアルを予定しています。
ミャンマー祭りの際にアナウンスできると思います。

今年はミャンマー学生支援協会の方で、
宮口さんが精力的に現地にて動いていただけたので、
様々な報告や新しい企画案が出てきています。
その辺もミャンマー祭りあたりで、みなさまにお知らせできればと思っています。

ミャンマー(だけではなく、インドやパキスタンもですが)における洪水の被害。
日に日に現地の詳細な状況が入ってくるようになりました。
みなさま、パニックにならずに、
まず、物資ではなく義援金を募ってください。
そして、集まった義援金は、できるだけ信頼の置ける、
実績のある団体へ寄付してください。
すでに、
某ミャンマーの団体へ集まった義援金を寄付しました。
との情報を目にしましたが、
その団体はかなり偏った、普段はあまりよい噂を聞かない団体です。
そういうことも、これから増える可能性があります。
是非、実績があり、信頼の置ける団体への寄付をお願いします。

ミャンマー祭り2015

開催:2015年11月28日(土)〜29日(日)10:00am〜18:00pm(29日は16:00pmまで)
料金;入場無料(雨天決行)
会場:浄土宗大本山 増上寺
住所:〒105-0011 港区芝公園4-7-4
主催:ミャンマー祭り実行委員会
共催:駐日ミャンマー大使館
   公益財団法人 浄土宗ともいき財団
   NPO法人 メコン総合研究所
後援:港区
   日本商工会議所(申請中)
   株式会社JMAホールディングス
   一般社団法人コンピューターソフトウェア協会
   一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)
   一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)

詳しくは是非ウェブサイトをご覧ください。
ミャンマー祭り2015ウェブサイト
http://myanmarfestival.org
ミャンマー祭り2015Facebookページ
https://www.facebook.com/myanmarfestival.org


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年8月5日水曜日

ミャンマー交流ボランティア&BBQ大会開催!!当日ミャンマー洪水被害の義援金受付もします。

夏はこんなイベントを計画しました。
イベントの際に、ミャンマー洪水被災者への義援金の受付もいたします。


8/22(土)10時より12時まで、NPO法人SBハートステーションにて、
ミャンマーを含む、アジアの子供たちへ送る、
日本の子供たちが使わなくなった靴や文房具などの、
進呈品の荷物整理作業を行います。
作業終了後は、BBQ大会を開催することにしました。
ちょっとしたミャンマー料理も食べられます。
ボランティア作業のみの参加の方は勿論無料!
BBQは、MSSA会員およびSBハートステーションの会員・ボランティアスタッフは無料を予定しております。
BBQのみ参加される一般の参加者様は1,000円の予定です(参加人数により増減の可能性アリ。まだ確定ではありません。)

趣旨

私たちミャンマー学生支援協会(MSSA)とNPO法人SBハートステーションは、
今後定期的にミャンマーの貧しい子供たちへ、
日本の子供たちが使わなくなった、
靴や文房具を送りたいと思っています。
(2015年12月にヤンゴンにて第一回進呈式を開催予定)
日本に住んでいるミャンマー・アジアの方たちには、
是非、毎月ここに来て、手伝って欲しいと考えています。
毎月第四土曜日に開催予定です。
(特に学生さんは就職活動で、ボランティア活動は必須ですよ!笑)

そして、日本のボランティア活動をしている方々との交流を深める。
というのが目的です。
8月は一般のボランティアの方をはじめ、
日本の高校生も10名くらい参加していただけるそうです。
ミャンマーの方もどんどん参加して交流を深めてください!
勿論、国籍は問いません。
いっしょに楽しみましょう!

詳細

日時:平成27年8月22日(土曜日・雨天決行)
   10:00〜12:00(荷物仕分作業)
   12:30〜 (BBQ交流会)
バーベキュー会費:無料(MSSA会員・SBハートステーション会員およびボランティアスタッフ)
   1,000円予定(一般参加者)
場所:NPO法人SB.Heart Station
住所:〒339-0002
   埼玉県さいたま市岩槻区裏慈恩寺230−4
最寄り駅:東武野田線(アーバンパークライン) 豊春駅(当日送迎できますのでお問い合わせください)
持ち物:軍手・汗拭き用タオル・飲料水
申込方法:送迎車および食材調達の都合がございますので、
Facebookページに参加申し込みボタン押したあとに、
メール(justtia.miya@gmail.com) 若しくはFAX(03-6233-9859)にて
お名前、当日繋がる電話番号、返信用メールアドレス or FAX番号、参加人数、駅から会場までの送迎の希望の有無をお知らせください。
Facebookアカウントをお持ちでない方は、直接メールもしくはFaxにてお申し込みください。
 担当の宮口・西垣内(ニシガイト)より、受付完了のメール・faxの返信をもって、受付完了とさせていただきます。
皆様からの参加申し込みをお待ちしております。
Facebookの参加表明ページ
https://www.facebook.com/events/457193757794426/

ニシガイト

今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年8月4日火曜日

ミャンマー洪水被災者へお悔やみ申し上げます。

まずは今回の被災でお亡くなりになられた方々へ、哀悼の意を表させていただきます。
そして今この瞬間にも、被災し大変な思いをしている方々がいることに、心が痛みます。

友人知人が今回のミャンマー洪水被災の件で、
色々な方法で義援金を集めたり、
援助をお願いしています。

とくにFacebookを使って援助をお願いしている、在日ミャンマー人や留学生たち。
一つだけ苦言ですが、
ショッキングな画像やそれらしい画像を拡散するのはやめてほしいです。
ただ『援助のお願い。ぜひミャンマーへ、皆様の温かいお気持ちを届けてください』と書けばよいのではないでしょうか。
そして義援金の送り先が書いてあるウェブサイトの URLを張っていただければ十分です。

本当に、濁流に溺れそうな子供の画像が必要なのですか?
そんな画像を使わなくても、十分に大変な被害が出ていることなど理解出ます。
大切なことは、援助したいという思いを持った人に対して、
こういう団体がこういう対策をしていますので、その団体をサポートしてください。
最低限これでいいと思います。
しかし、「たすけて!」「大変なことになっています。」あとは画像がたくさん貼ってる。
それだけの人が多い気がします。

現地へ物資をおくります。今準備しています。と言い、救援物資をまとめている画像を貼っている人もいました。
どうやってその物資を現地の被災者に渡すのでしょうか。

何かしたいという気持ちは素晴らしいですが、
少しパニックになっている気がします。
これでは本来届けられるものも行き届かないでしょう。

そもそも在日ミャンマー人の団体や留学生の団体が、正確な情報発信をする。
そして義援金や救援物資の受付窓口に成るべきなのに、
そういったものがないです。
ないというか、あるのですが、個々バラバラすぎます。
これを機会として、きちんとした団体を作ってほしいと切に願います。

義援金の受付窓口は、本来ならミャンマー赤十字だと思います。
そして 現地に精通しているNGOや NPOもそうだと思います。
とくに医療で実績のある吉岡先生のジャパンハートや、
名知先生の MFCGが、現地ですでに動いています。
そういうところに義援金や救援物資を集めるべきなのではないでしょうか。
もちろん団体規模があるので、あまりにも大量の物資を送るのはどうかと思います。
一番はやはり義援金だと思います。プロが本当に現地で必要な医療・救援物資を選び、購入できるからです。

実績があり、信頼が置ける団体へぜひ皆様、義援金を送ってください。

そして1日も早く被災地が復興することを祈っております。



ジャパンハートウェブサイト
(被災地レポート)
http://www.japanheart.org/rescue/report/post-11.php

ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会ウェブサイト

ブリッジエーシアジャパンウェブサイト

ミャンマー赤十字ウェブサイト


ニシガイト


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年8月3日月曜日

ミャンマー語のフリガナ(発音記号)の錯覚

日本語でミャンマー語の発音を表記する事は難しい。

ローマ字(アルファベット)で表記した方がよいのでは。
と、考える人が多いです。
もちろん日本語で表記するよりも、より近い音で表記できます。

しかし、一番厄介な、無気音・有気音をどう表現するのか。
とくに無気音の発音は、日本人には濁音に聞こえるようです。
挨拶【ミンガラーバー】がよい例ですね。
本来は【ミンガラーパー】と発音していますし、私にはそう聞こえます。
ほとんどの人は濁音だといいます。
別(無気音・有気音ではなく)の例として、
水という意味の音は【ィエー】ですが、
ほとんどの人は【ジェー】と聞こえるようです。

ミャンマー語の発音がわかると、日本語のカタカナでほぼ表記できるのですが、
ミャンマー語初心者には、日本語のカタカナで発音を表記すると混乱が生じます。

面白いですよね。

新宿・新橋は、【シンジュク】【シンバシ】と表記します。
でもそれぞれ発音は違います。が、日本人はあまり気にせずに同じ【ン】で表記します。
ちなみにローマ字表記だと【SHINJUKU】【SHIMBASHI】 になります。

外国・国外では、【ガイコク】【コクガイ】ですが、【ガ】の発音が違います。
それぞれ【GAIKOKU】【KOKUNGAI】となり、国外のほうの【ガ】は、
いわゆる【ンガ】という発音です。最近は【ンガ】の発音はなくなりつつありますが。

それではやはりローマ字でフリガナ表記した方がよいのかと言うと、
以外とそうでもないです。
結局ローマ字表記であろうと、【ガ】を【NGA】と表記したところで、
日本人には【ン・ガ】と2音節になるからです。

日本人は意味が通じるので、あまり気にしないですが、
ミャンマーではそれぞれ違う音と認識するので、
場合によっては他の意味になってしまいます。
書くも水も【ィエー】ですが、発音が違います。

結局ミャンマー語の発音は、ミャンマー語の発音として覚える他ないのです。
国際標準発音記号をもって表記する方法もありますが、
それを覚えるくらいなら、ミャンマー語の発音をそのまま覚えた方が早いですね。

そうはいっても、やはり初心者には発音のフリガナがあるのは助かります。
なので、出来るだけミャンマー語の発音に近いカタカナ表記を心がけています。

ニシガイト


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

2015年8月1日土曜日

ミャンマー語の習得レベルを、どうやって分けようか考え中(初級?中級?上級?)

ミャンマー語を学びたいと思っている方にとって、
ウェブサイトなどで、習得レベルの詳細があると、イメージし易いですよね。

高田馬場ミャンマー語教室では、
初級I 簡単な挨拶と自己紹介ができる。基本文字の読み書きができる。
初級II 日常生活で簡単な会話ができる。促音や拗音の読み書きができる。
中級 ミャンマー国内を一人で旅行できる。特殊文字の読み書きができる。
ざっくりとこんな感じです。
そして会話中心のレッスンであること。
文語文法はいっさい教えないこと。(プライベートレッスンや上級クラスは除く)

最近は、上記3つのレベルでは、ざっくりしすぎている気がしてきました。
高田馬場に移ってきてもうすぐ2周年。
町田で始めてから3年。
そろそろ細分化してもいいのかなぁと考えています。

例えば、
ビギナー(初級I)挨拶と自己紹介。基本文法、疑問詞、否定形。基本文字の読み書き。
ベーシック(初級II)簡単な日常会話。修飾語や形容詞。促音拗音などの読み書き。
インターミディエイト(中級)日常会話。接続詞など。特殊文字の読み書き。
アドバンス(中上級)テレビの内容が理解できる。10行くらいの文章が読める。
エキスパート(上級)テレビニュースが理解できる。新聞が読める。

これに、
エキスプレス(簡単旅行会話)限定的な会話文を覚える。
ビジネス(ビジネス会話)敬語や正しいミャンマー語の習得。
キッズ(在日ミャンマー人子供向け)ミャンマーの児童向け教科書使用。

あくまで会話中心の教室なので、こんなかんじでいいのではないか、と思っています。
語学の学習となると、もう少しレベルを上げる必要はありますね。
日本語検定(N5〜N1)を見てみると、けっこうN5でもレベル高いですよね。

そういえば、8月末にミャンマー語検定があるようですね。
サンプルを見ましたが…
このテスト誰が作ったの!?
テストはミャンマー人の先生が作ったと思いますが、
日本人の方が中心となって、ミャンマーで立ち上げたようですね。
それにしても、ちょっと難しすぎません???
先生方も首を傾げていました(笑)
それだけ、高田馬場ミャンマー語教室のレッスンは、
初歩の初歩レベルのレッスンをしているんだなぁと思いました。
中級以上のクラスで、M1のテストになんとか合格できるのではないでしょうか(笑)

とにかくミャンマー語学習熱が盛り上がると嬉しいです。

ニシガイト


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp